カンパニーCTOとして、東証プライム市場の急成長SaaSを支えてください。

仕事内容

【募集背景】
マネーフォワードは2012年の創業以来急成長している会社です。
BtoC,BtoB,BtoBtoCでのサービス提供を行っており、数十に及ぶプロダクトをリリースしていて1000万人以上のユーザがマネーフォワード のサービスを利用しています。
プロダクトの数が増えると共に技術負債も増えているのが現状です。
また、これからも新しいプロダクトを作り続ける必要があります。
マネーフォワードでは全社CTOが技術負債や新規プロダクトの技術的意思決定をしていますが
エンジニアが400人を超えて来た現状、将来に渡ってこの体制は維持不可能だと考えています。

そこで事業部毎にCTOを任命したいと考えています。
責任範囲となるエンジニア組織の人数は数十名から100名程度となります。

レポート先は事業部の責任者となります。事業部毎に経営チームがありますので、
そのメンバーの一人として事業の発展にコミットしていただきます。
同じ事業部を担当するVPoEがエンジニア組織についての責任をもっていますので、
事業部内の技術についての全ての責任を持っていただきます。
VPoEと協力して事業全体のエンジニアリング組織の発展にコミットいただきます。

【主な業務内容】
事業部や部署、プロダクトなどの単位で責任範囲を設けてそのエンジニア組織に対して以下の役割を担っていただきます。

5-10年を見据えた、事業全体のプロダクト開発力の最大化
新規事業参入における技術的な意思決定
技術負債の解消の優先順位決めとどれだけのコストをかけて解消するかの決定
技術的観点が新規事情の競争優位性に直結する場合にそれを獲得できるか?
マネーフォワードが持っていない技術が競争優位性の鍵になる場合などに、どうやってその技術を獲得するか?
R&Dにおける投資技術の決定とその後の立ち上げ

求める経験

【必須要件】
・10名を超えるエンジニア組織のCTO、またはテックリード経験
・5年以上のWebサービス開発経験

【歓迎要件】
・数十名~100名規模のCTO、またはテックリード経験
・Railsでの開発経験。
・Goでの開発経験。
・AWSなどクラウドインフラを活用したサービス開発・運用経験。
・スマートフォンアプリの開発・運用経験。
・英語環境での開発・マネジメント経験

求める人物像

・マネーフォワードのMVVCに賛同してマネジメントしていただける方
・エンジニアの成長や組織貢献に喜びを感じられる方
・プロダクトを通してユーザーや社会の課題解決に貢献したいと考えている方
・日本国内だけではなくプロダクトのグローバル展開をしたい方
・様々なバックグラウンドや価値観もった同僚と働くことを楽しめる方
・課題を発見するだけではなく自ら主体性をもって課題解決に動ける方
・自分自身の成長に積極的な方