廃棄物からの資源回収・循環システムを担う次世代型溶融炉の開発

仕事内容

固形廃棄物(都市鉱山、廃プラ、バイオマス残渣等)からの資源・エネルギー回収・利用を通じて、現行事業強化及び10年後を見据えた新たな事業創出に貢献するため、技術開発とビジネスモデル構築を担っている部門となります。
なかでも今回募集する「溶融技術を用いた都市鉱山活用」は社内的に重要視されており、早期の実現が期待されている開発テーマです。
【募集ポジション】
<燃焼技術開発>

  • 溶融炉本体(バーナも含む)の開発全般を主要業務とします。

  • 経験豊富なスタッフと共に、様々な固形廃棄物等の燃焼特性を把握する燃焼試験の計画、

  • 実施、評価を担当し、その結果に戻づく燃焼解析、炉の試作、燃焼試験等を行います。

  • 燃焼解析では、社内の専門チームと連携し成果を出していきます。

<プラント技術者>

  • 溶融炉のアプリケーション開発、プロセス評価を主要業務とします。

  • 経験豊富なスタッフと共に、焼却灰、除染土壌、下水汚泥、一般廃棄物など

  • 様々な溶融プラント(実証プラント、商用プラント)におけるプラント試験の計画、

  • 資材手配、試験、試験結果の評価を担当していただきます。

【仕事の流れ】おおまかな流れは次の通り。
①実験計画の立案:必要な収支計算、容量計算実施。実験方法、評価方法の検討。客先説明(必要な場合)
②実験装置の制作:実験装置の計画、設計(製図は外注)、手配(業者選定、交渉、発注、検査等)
③実験準備:設置工事、ユーティリティーの手配。実験後廃棄物処理方法の検討。官公庁届出(必要な場合)
④実験実施・評価:必要なら再実験実施のため①から再度実施
⑤設計基準・製作図作成:実際に製品として事業部門が取り扱えるようまとめる。製図は設計会社に依頼。

【関わる部門】
設計部門、工事部門、試運転部門

【体制】
開発テーマごとにチームがある。募集する溶融テーマは来年度は5~8名程度まで増員予定。
テーマリーダーの下、担当とされた業務を実施。

【働くスタイル】
担当を任された仕事は、基本的に担当者の責任で一貫して実施する。
もちろん担当者に押し付けるのではなくチーム内で都度相談し進めて行く。
グループ内は質問・相談しやすい環境。新たことへのチャレンジは歓迎する風土で担当者の考えを尊重しつつ皆で議論し業務を進めて行く。

【使用ツール例】Excel、Word、2D/3DCAD(CADは使えなくても可)
<キャリアパス>
溶融技術者の中核となっていただく。
溶融技術開発の中心となって進めているか、事業部門に異動し溶融炉の実施設計業務携わっている。
研究開発から事業部門への異動、ローテションは有り得る。
異動があった場合でも基本的には溶融技術に関連する業務、部門となる。

<やりがい>
社内でも重視されている溶融技術開発の中核を担える。
本開発は溶融技術の大きなステップアップを目指しており達成時には会社への大きな貢献に加え、都市鉱山活用と言った社会課題解決の一翼を担うといったやりがいがあります。
実際の開発業務でも課題は大きく困難ですが、自らが考え設計・製造し実験すると言った面白みがあり、目標を達成できた瞬間は大きな喜びが得られると思います。
また実際に製品化されればプラントが建設され地図に残る仕事です。

求める経験

<燃焼技術者>
【必須(MUST)】

【学歴】 大学、大学院卒 
【経験】

  • 工業炉、火力発電等の燃焼炉、ボイラの設計、研究開発経験者

  • 現場での業務経験(実施設計、実験、試運転等)

  • 客先、他社(協力会社)、社内他部門との折衝業務の経験

【歓迎(WANT)】
プラント設計、プロセス開発、電気・制御系設計の経験、知識

<プラント技術者>
【必須(MUST)】

【学歴】 大学、大学院卒 
【経験】

  • 化学プラント、発電プラント等の熱プロセスのあるプラント技術者(設計、開発、操炉など)

  • 現場での業務経験(実施設計、実験、試運転等)

  • 客先、他社(協力会社)、社内他部門との折衝業務の経験

【歓迎(WANT)】
廃熱回収システム(ボイラー等)設計の経験、知識。機械設計の経験、知識。電気、制御系設計の経験、知識

給与

年収 450万円 〜 850万円
【想定年収】 450万円~850万円(残業代及び諸手当込)
※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。
【賞与】業績、評価によって6月・12月支給
【昇給】年1回

《年収参考例》 
・539.2万円/27歳(残業代を除く)
・715.8 万円/34歳(残業代を除く)
※最短昇級時 897万円/35歳(管理職扱、手当無)

雇用形態

正社員

募集地域・勤務地

大阪

就業時間

8:30~17:00(休憩45分)
【裁量労働制の適用について】
採用時の職種によって「専門業務型裁量労働制」が適用になる場合があります。
※1日あたりのみなし労働時間:7時間45分

待遇・福利厚生

【保険】
雇用・労災・健康・厚生年金保険

【手当】
通勤手当 支給 ※会社規程による

【寮・社宅】
有 ※配属地近隣物件の空き状況、家族構成等による

【福利厚生】

  • 退職金

  • 貯蓄制度/財形貯蓄制度(財形年金)

  • 団体貯蓄保険

  • クボタファンド(従業員持株会)

  • 慶弔・保険/慶弔見舞金制度

  • ファミリーライフサポート保険

  • 災害補償、各種損害保険

  • 健康・レクリエーション/カフェテリアプラン(スポーツ施設利用補助、旅行費補助等)

  • 各種健康診断

  • 人間ドック補助 など

選考プロセス

書類選考

面接2回

※適性検査あり