インキュデータ株式会社

インキュデータは、2019年にソフトバンク株式会社、株式会社博報堂およびArm Limitedの三社による合弁会社として創業された「革新的なデータビジネスを通じて、企業の事業変革や、生活者の利便性向上に貢献するデータインキュベーションファーム」です。
CDP(Customer Data Platform)導入による分析基盤の構築・運用、各種施策を実行するためのデータ活用のコンサルティングまでをワンストップで支援し、お客さまの企業競争力強化に貢献することを目的としています。